はんなり明朝

やわらかで繊細な曲線が印象的なひらがな・カタカナフォント。
明治時代に製作された「築地体」を参考にしているとのことで、ひらがな・カタカナの上品で優雅なフォルムは、確かにどこかクラシカルな趣を感じさせる。
フォント名にあやかって、ゆったりとした和風の雰囲気に合わせることもできる反面、筆文字のような太さの強弱を活かして渋く仕上げても映える。
時を超えて現代に受け継がれた『文字』の多様な魅力を、ぜひ活躍させてみてほしい。

はんなり明朝

配布源
Typing Art:https://typingart.net

ライセンス
https://ipafont.ipa.go.jp/ipa_font_license_v1.html